1. ホーム
  2. 病院でのAGA治療
  3. ≫ミノキシジルの効果@リアップに配合している発毛成分

ミノキシジルの効果@リアップに配合している発毛成分

育毛剤・発毛剤には抜け毛の解消や、発毛の促進の効果がある成分が多く含まれていますが、特に最近になり注目集めている成分の一つがミノキシジルです。大正製薬のリアップX5や、アメリカで発売されているファイザー製薬のロゲインに配合されている成分ですね。

リアップとロゲイン
ミノキシジルは血液降下剤として開発された成分で、現在でも高血圧症の患者に対して頻繁に投与が行われています。この成分が育毛剤に使用されるようになったのは、薬として投与された患者の多くに体毛が濃くなったり、今まで体毛の無かった部分に体毛が生えてくる現象が確認されたのがきっかけでした。


研究が重ねられた結果、アメリカで世界初めてミノキシジルが配合された外用タイプの育毛剤が発売され、後に日本でもこの物質を有効成分とする製品が発売されました。それが本文の最初のところでも書いた「リアップ※」です。

※ 現在はリアップの発売は中止され、よりミノキシジルを多く配合したリアップX5が発売されています。


なお、これの使い方についてですが、ミノキシジルは薄毛になった部分に発毛を促すために使用します。その作用はこの物質が持つ血管拡張作用を利用したもので、頭皮の血管を拡張して血液の流れをスムーズにすることです。


それにより、タンパク質や亜鉛などの毛髪の生成に必要な栄養素が毛乳頭に達しやすくなり、質の良い毛髪を生成することができます。育毛剤の使用と並行して髪のもとになる栄養を多く摂取することで、より質の良い毛髪がつくられやすくなります。


リアップをはじめとして、この成分が含有されているほとんど育毛剤の製品では、内容量に対するこの成分の含有率は1~5%程度となっています。


この成分は作用がとても強いため、頭皮に少量を塗布するだけで高い効果がもたらされます。しかし、使用者によっては、使用していると頭皮がかゆくなったり、塗布した部分が赤くなって炎症が起こることがあります。


もし、このような症状が出たら、使用を中止して皮膚科などで医師に相談したり、別の発毛成分が含有された育毛剤を使うようにしなければならないでしょう。


なお、ミノキシジルが配合された発毛剤リアップはドラッグストアで購入することができますが、副作用が不安という方や、お医者さんに相談しながらより専門的な治療を受けたい方は、AGA病院での治療をお勧めします。


当サイトでも、愛知県名古屋のクリニックにあるおすすめの病院を紹介していますので、よろしければそちらもご参考にしてください。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.